営業部スーパーバイザー松島ルミ子

 
松島 ルミ子
2011年入社 中途


営業部 
スーパーバイザー



【コンヴァノを選んだ理由】
当時の社長がとても個性的だったことです。
美容学校に進んだ人生を完全に否定されることから面接が始まりました。
衝撃的でしたが、今となっては当時19歳の私に対して、社会人としての自覚の甘さや、普通の会社で働くということを自分で考えるように促して下さっていたと思います。
相手の現在だけではなく、未来の事も共に考える。
何となくですが、当時もコンヴァノに人のあたたかみを感じたのが入社の理由です。

 
【こんな仕事をしています】
現在はスーパーバイザーの仕事をしています。分かりやすくお話すると、店舗とサポートセンターの橋渡しの役割をしています。
店舗が困っていれば原因や解決策を考え、自分たちで出来ることは自分たちで取り組みます。
サポートセンター側でなければ改善できない場合は、その関係部署へ相談してみたり。
それぞれのお店が円滑に運営できるように、店舗とサポートセンターとの間に立ち、コミュニケーションをとるお仕事です。

 
 【この仕事でよかったと思う瞬間】
店舗運営していく上で1番大切な「人の成長」というところでもできる限りのフォローをしたいと考えています。
私が一緒にお仕事しているスタッフが、お客様から『ありがとう』と言われている場面や、困っているスタッフに親身になって相談に乗っていたりする場面に遭遇すると、「とても頼もしい存在になっているな。」と思い、私も非常に嬉しく、この仕事をしていて良かったなと思います。

 
【この仕事が世の中に与える影響】
私自身も、数年前まではネイルは高いものであり特別なものと考えていました。
それが今では低価格化が進み、より多くの方が利用しやすい環境となりました。
当店をご利用頂くお客様からは、『ネイルが付いているだけで仕事が頑張れる』など、
ご自身のモチベーションが上がるというお声をよくいただきます!
とても大袈裟かもしれないですが、
私たちの仕事はお客様1人ひとりの生活をより明るいものに出来るものだと感じています。

(※役職・職務内容はインタビュー当時のものです。)

【社歴】
2011年 2月 ファストネイル新宿店へ配属
2012年 3月 ファストネイル大宮店へ異動 シニアアシスタントマネージャーに昇格
2012年11月ファストネイル大宮店 ストアマネージャーに昇格
2013年 9月 ファストネイル新宿店へ異動 ストアマネージャーを務める
2015年 4月 営業部 スーパーバイザーに昇格 


私たちの想い

何をするか

誰とするか

私の可能性

 

コンテンツ

私たちの想い